うつ病歴7年〜そしてついに入院!!
現在前代未聞の「断薬療法」実践中!!
一風変わった  うつ病ブログ
RECOMMEND
〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法
〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法 (JUGEMレビュー »)
デビッド・D.バーンズ,山岡 功一,夏苅 郁子,小池 梨花,佐藤 美奈子,林 建郎
RECOMMEND
抗うつ薬の功罪―SSRI論争と訴訟
抗うつ薬の功罪―SSRI論争と訴訟 (JUGEMレビュー »)
田島 治,デイヴィッド ヒーリー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
飢餓々々帰郷(DVD付)
飢餓々々帰郷(DVD付) (JUGEMレビュー »)
遠藤ミチロウ,THE STALIN,遠藤ミチロウ+平沢進+北田コレチカ+イヌイ・ジュン,Get the Help! Michiro,VIDEO-STALIN,NOTALIN’S,M.J.Q.,COMMENT ALLEZ-VOUS?
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< 長い道のり 抗うつ剤 断薬して1年4ヶ月 | main | ベンゾジアゼピン断薬レポート!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
過程!!
JUGEMテーマ:健康

薬

SSRIを止めて1年半以上経ちました。
新年度に入り・・・。リハビリでは無いけど・・・。
普通の職務と責任を負う立場に・。

関東地方は季節の変わり目で・・。寒暖の差が激しく・・
さすがに調子を2週間ほど崩していました。

たしかに精神病院に入院した位・・重症でした・・。
障害年金二級も手続きすれば取得できたでしょう・・・。

でも私の立場では・・それが出来なかった・・何故か分からないけど・・・。

私の知人に一人障害年金2級がいる・・・。
薬物中毒&ニートで年老いた母親の財力で生きている友人がもう一人・・・・。

過労やパワハラ・・不慮の事故・・
避けがたい程の苦痛でうつになってしまって苦しんで
いる・・心優しく・・温厚で・・
他者を大切にする方と・・甘えうつの大きな違いは・・
自分なりに区別はつくと思います。

私達・・ロストジェネレーション(就職氷河期)の世代は・・。
実際、経済的・・将来に希望が持てない時代に
思春期 青年期を過ごしていました。

子供の頃から・・何でもありました。みんな中流な気がした・・。
そんな世代です。

だから人によっては・・思い通りになら無い人生を憂い・・・。
時に反社会的な感情を持ち・・。
俗世間があまりに馬鹿馬鹿しいと嘆いたりした・・。

そこに SSRI認可という うつ啓蒙キャンペーンに安易に乗ったのは私達が1号です。

完全にSSRIを断薬できたから言える・・・。

自分を抑えて・・人を思いやり・・些細なことでも気遣い・・。
自分の責任や自分の無力さ・・大事な家族を背負う優しいあなたには
SSRIを飲んでほしくない・・・。
年齢を重ねるごとに・・衰えは誰でもあります・・。無気力になります・・・。
体は痛くなります。言葉も出なくなります。

でも・・それは一時的な事・・・。

SUNN bybloodthirsty butchers

疲れたなら少し休め 木陰を見つけ一休み 
どうなってしまったのか そんな自分に疲れたか・・・。

おお神よ あなたがいて 未来を救ってくれるなら・・。
おお神よ 彼の事をそっと救ってくれないか・・。

最近・・有望で容姿端麗で家柄も良く財力も何もかも満たしていると・・
勝手に私が思ってた青年が自殺した・・。

私が今ここで生きられるのは・・何故かは分かりません・・・・。

でも生かされているし 少し調子を取り戻せたら・・大きな力になります・・。

今回は・・過激な表現ですみませんでした。




 




| 復職 | 00:22 | comments(6) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 00:22 | - | - | このページのトップへ
マントラさん ソラさん

コメントありがとうございます。
抗うつ薬を断薬するのは・・本当に大変でした。

断薬出来たのは色々なプラスな外的要因のお陰です。
運が良かっただけです。

7年以上服用していてたら・・
正常な状態はまず保てません。

嘔吐・下痢・動機・行動異常・・。

でも薬を絶つと・・体は動きません・・・。

大変だとは思いますが・・・無理せずお大事に少しずつ
で大丈夫です。減薬はゆっくりに・・・。

私もベンゾジアゼピンはまだ飲んでますから・・。

どうぞお大事に。

| utulost | 2008/05/18 10:28 PM |
ソラさん ありがとうございます。

「うつ」を克服する最善の方法 は読みました。おっしゃるとおり薬害啓蒙は絶対必要です。しかし薬を飲む前の人にはこの苦しみは理解しがたいと思います、直接的な解決策は処方中止にもっていく事でしょうか?とにかくSSRIは悪魔的、SSRIが上陸してから良くなる人が増えたという話も聞きません。

離脱症状に疲れてきました・・・。
| マントラ | 2008/04/27 6:23 PM |
心の病の治療に、栄養療法を行っているクリニックもあるみたいです

http://orthomolecule.jugem.jp/


・「食事で治す心の病」

著者:大沢博


・「心の病は食事で治す」
著者:生田 哲


・「低血糖症と精神疾患の治療の手引」

著者:柏木良子


・「診たてちがいの心の病
実は栄養欠損だった

著者:溝口徹


・「薬をやめると病気は治る」

著者:安保徹


などの本も出版されています

| ソラ | 2008/04/26 5:02 PM |
・「抗うつ薬の功罪」
著者:デーヴィド・ヒーリー
・「暴走するクスリ?抗うつ剤と善意の陰謀」
著者:チャールズ・メダワー/アニタ・ハードン

・「うつ」を克服する最善の方法
著者:生田 哲

・「医者が心の病に無力なワケ」
著者:船瀬俊介/南孝次
大沢博/神津健一

「怖くて飲めない!薬を売るために病気はつくられる」
著者:レイ・モイニハン/ アラン・カッセルズ
など抗うつ薬の危険性が書かれた本がどんどん出版さされていますね

薬の被害にあわない為にもたくさんの人に知ってもらいたいです
| ソラ | 2008/04/26 4:44 PM |
再び、失礼します。いま頭がボケボケの状態なので昨夜記した自分のコメントを見て恥ずかしくなりました。すみません。

4月の頭からルボックスを断ったのですが、まだ抑うつ、不安、離人感が取れません。
| マントラ | 2008/04/26 12:54 AM |
こんにちは。
はっきり言って断薬は素人判断なので自分がやっていることにゴールはあるのだろうか?と不安いっぱいで断薬1ヶ月目を過ごしています。断薬の成功記録は少ないのでとても励みになります、先を歩いてくれてありがとう!!(泣)
それにしても鬱をCMでPRしてた時代ってなんなんでしょね?

最近、不幸があったのでしょうか?感情があることの意義をあなたなら分かっていると思います。では
| マントラ | 2008/04/24 10:48 PM |
コメントする