うつ病歴7年〜そしてついに入院!!
現在前代未聞の「断薬療法」実践中!!
一風変わった  うつ病ブログ
RECOMMEND
〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法
〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法 (JUGEMレビュー »)
デビッド・D.バーンズ,山岡 功一,夏苅 郁子,小池 梨花,佐藤 美奈子,林 建郎
RECOMMEND
抗うつ薬の功罪―SSRI論争と訴訟
抗うつ薬の功罪―SSRI論争と訴訟 (JUGEMレビュー »)
田島 治,デイヴィッド ヒーリー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
飢餓々々帰郷(DVD付)
飢餓々々帰郷(DVD付) (JUGEMレビュー »)
遠藤ミチロウ,THE STALIN,遠藤ミチロウ+平沢進+北田コレチカ+イヌイ・ジュン,Get the Help! Michiro,VIDEO-STALIN,NOTALIN’S,M.J.Q.,COMMENT ALLEZ-VOUS?
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
ソラナックス減薬 進行状況
JUGEMテーマ:健康
久々のソラナックス減薬報告です。 復職して丸3年以上経過し,現在職場では課のリーダーを勤めさせて頂いております。 3年前はリアル禁治産者だったはずの私が,今では営業ノルマと責任の重みで・・・若手のフォロー等のストレスで・・ ソラナックスが減薬最高記録だった1日2mg×3 睡眠薬無し生活から<1日4mg×3 マイスリー2錠という生活に逆戻りして おりました。 ソラナックスも本来の効能というよりタバコ(ニコチン中毒)みたいな感じです。 飲むとフラットになる?普通になる?元気になる?脳に癖がこびりついている感じです(笑) 過去の話しですが、ナルコレプシー薬(リタリン)現在は絶対に処方されません。服用しても逆に猛烈に眠くなったり、 とにかく薬の効き方がおかしい体である事は自覚しておりました。 SSRI-SNRI-抗精神病薬-統合失調薬-抗不安薬-睡眠薬をカクテルして処方された時は本当に何がなんだか分からない, 極限の精神状態でした。 症状と薬の副作用で悩んでいる方は、早急に薬の整理を主治医と話し合う事がお勧めです。 なんとか夏休みに薬を半分に減らす事に成功しました!! ソラナックス一つ止めるにもこんなに苦労するとは思いませんでした。 愛読してくださる皆様へ残暑お見舞い申し上げます!!無理せずゆっくり減薬して行きましょう!!
| 断薬療法 | 01:49 | comments(4) | - | このページのトップへ
芸能人の薬物使用報道に思う事
JUGEMテーマ:健康
 押尾学容疑者、薬物使用の疑いで逮捕 報知新聞

警視庁麻布署は3日、合成麻薬MDMAを使用したとして、麻薬取締法違反の疑いで俳優で歌手の押尾学容疑者(31)を逮捕した。同署によると尿検査で陽性反応が出た。MDMAはエクスタシーとも言われる合成麻薬で、所属先のエイベックス・マネジメントは同日付で契約解除を発表した。妻の女優・矢田亜希子(30)とは長男をもうけたものの、別居生活が続き、音信不通状態。離婚は避けられない状況だ。

 押尾学容疑者の逮捕のきっかけとなったのは六本木ヒルズにあるマンションの部屋での“変死事件”だった。2日夜に、「人が死んでいる」との119番通報があり、東京消防庁が駆けつけたところ、30代の女性が死亡していたことが確認された。女性は死後10時間ほどたっていたという。

 警視庁によると押尾容疑者は亡くなった女性と一緒に部屋にいたが、女性に異変を感じたためマネジャーを呼び、その後部屋から立ち去っていた。麻布署によると部屋は押尾容疑者名義ではなく、119番通報したのも、押尾容疑者とは別の男性だったという。

 同署ではこの部屋に出入りする関係者を事情聴取。押尾容疑者も部屋に出入りしていたことからこの日午後に同署に呼び、事情を聞いていた。その際、手が震えたり顔が青白いなどの症状があったため、尿検査を実施。陽性反応が出たことから逮捕に踏み切った。押尾容疑者は「知人からもらった固形物を飲んだが、違法なものとは思わなかった」と供述している。同署は今後、関連先を家宅捜索するとともに、女性の死因との関連性などを調べる方針だ。

酒井法子さん夫 <覚せい剤所持容疑で逮捕>毎日新聞

覚せい剤を隠し持っていたとして警視庁渋谷署が自称プロサーファー、高相(たかそう)祐一容疑者(41)=東京都港区=を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。高相容疑者は歌手で俳優の酒井法子さん(38)の夫。捜査関係者によると、高相容疑者は「自分で使うために持っていた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、3日未明、渋谷区内の路上でビニール袋入りの微量の覚せい剤を所持したとしている。2日深夜、同区道玄坂を1人で歩いているところを署員に職務質問され、所持が発覚した。

 同署は自宅など数カ所を家宅捜索し、入手経路などを調べている。

薬物は違法だろうと合法だろうと、
自身の大事な体 社会基盤を崩壊させます・・・


何故・・・安易にてをだしてしまうのでしょう?

ましてMDMAなんて・・・本当何処で製造されているかわからない
(そんなモノ飲めますか?)
混ぜ物が混入していたら死に至るか・・・
精神崩壊する可能性が高いのに・・・。

うつ病としてちゃんと処方されて、決められた量を服用しても・・・

リスクが高すぎる・・・。
とSSRIやベンゾジアゼピンを断薬で3年間苦労している私が思う事でした。

| 断薬療法 | 21:54 | comments(3) | - | このページのトップへ
ソラナックス断薬と近況報告
JUGEMテーマ:健康
 
ひさしぶりに更新いたします。

ついにソラナックス減薬も最終段階に入りました。

SSRIを止めても、ソナナックスは1日 0.8mg×3回服用してました。

本日現在 0.2mg×3回 四分の一まで減りました・・・。

あともう少し・・・・。

減薬期の症状は、肩こり 体の痛み 動悸 が出ます。

最近読んだ本で一番印象的だった本

しのびよる破局

辺見庸:しのびよる破局 生体の悲鳴が聞こえるか

第一章 破局の同時進行
  
同時性のパンデミック
  価値システム総体の破綻
  人間的価値の問いなおしを
  病むべく導き健やかにと命じる

第二章 生体反応としての秋葉原事件
  世界からの孤絶
  「リア充」の喪失
  被害者と加害者の究極的な等価性
  時・空間の変容
  端末化する生体
  思索の排除

第三章 価値が顛倒した世界
  格差と内面の変化
  新しい階層の誕生
  マルクスの発見
  カジノ資本主義への自省
  大量自殺という「内攻的な暴動」
  憲法九条と二五条の危機
  経済危機とナショナリズム
  猩奴瓩範組の背信
  ファシズムは魅力的な顔をしている

第四章 無意識の荒み
  日常のコーティング
  無意識の荒み
  メディアが煽動する世間
  駄作としての資本主義

第五章 人智は光るのか
  社会は善意に満ちているか
  「誠実」の凄み
  暴力の時代
  「人間であるがゆえの恥辱」
  腐った民主主義
  マチエールとインタラクト
  たたかいは避けられない
  人智は光るのか

第六章 〈不都合なもの〉へのまなざし
  PPJと許せる自己像
  猝記瓩鯤泌し、ただ歩く
  思索と徒労
  死者の列、末期の眼
  最期の残照
  宙づりのことば
  年譜や碑文はいらない
  他の痛みへ
(巻末断想)破局のなかの犖明瓩砲弔い董宗修△箸きのかわりに

最近の政治 経済 芸能界 社会・・・どうも様子がおかしいのは私だけか?

うつ 統合失調的なここ最近・・・。



| 断薬療法 | 23:35 | comments(3) | - | このページのトップへ
SSRI辛い断薬時の解消・軽減方法
JUGEMテーマ:健康

さて私がSSRI弾薬時の苦しい状況で、実行した方法を紹介いたします。
外へ出られなくても大丈夫です。

1.腹式呼吸
腹式呼吸を続けて5分を過ぎるとセロトニンの分泌が増加し、セロトニン神経が活発になり、20分もすれば通常の20%も増加し、θ波やβ波を抑制して覚醒状態の無心になります。リラックス状態で増えるα波は眠気を誘いますが、どんな状況にも即応出来る平常心を保ちます。この腹式(丹田)呼吸を用いると、すぐに切れる、鬱になる、等のことをかなり抑えることが出来ます。
交感神経・副交感神経の働きをコントロールし自律神経のバランスを整え、免疫力を上げるので健康の基本ともいえます。また、横隔膜を上下させるので、胃や腸の働きが活発になり消化吸収・排泄が良くなり美容にも効果が有ります。

2.自律訓練法
1.「きもちがおちついている」
2.「両腕両足が重い」
3.「両腕両足が温かい」
4.「心臓が静かに規則正しく打っている」
5.「楽に呼吸している」
6.「おなかが温かい」
7.「額が涼しい」
自分でやるときはコツといったら、
やはりコツコツと毎日続けていくことでしょうか。
最初は夜寝る前とか、一人でゆったりできるときを選んで、
一日数回時間をとったらいいと思います。

3.日光浴 (朝太陽に当たる・少し見る)
うつ病は、脳内の神経伝達物質の異常によって起こる病気でしたよね。
特に、セロトニンという、気分が高揚したりリラックスする物質が
うまく分泌されなかったり伝達されなかったりするとか。
(↑専門的な部分はうろ覚えです。。)

日光には、このセロトニンの分泌を促進してくれる力があるそうです。
さらに、気分を憂鬱にさせるメラトニンという物質の分泌を抑制してくれ、
うつ病に効果があるそうです。
そして朝日が特に良いとか。
4.アロマテラピー


1)緊張が解れない、眠れない、イライラする

お勧めの精油:クラリセージ、イランイラン、
カモマイル、オレンジなど

植物油10cc**に対し精油を計4〜5滴入れてできあがり。
単品またはブレンドして。

 みぞおち、デコルテ、首の部分によく擦り込んで。
オイルのついた手で頭皮をマッサージしてあげるのもいいですね。
疲れた頭をゆっくりほぐしてあげましょう。特に寝る前がお勧め。

2)やる気がでない、元気がでない

お勧めの精油:ペパーミント、ローズマリー、
ジュニパー、ユーカリなど
植物油10ccに対し精油を計4〜5滴入れてできあがり。
単品またはブレンドして。
ちなみに私は妻に 無印良品のアロマオイルを買ってきてもらいました。

冗談みたいな話ですが・・本当に効きましたよ!!
是非お試し下さい!!

SSRIを追い出せ!! 

| 断薬療法 | 23:18 | comments(0) | - | このページのトップへ
依存は合法(精神薬)も違法も同じ・・。
JUGEMテーマ:健康
また有名人の薬物ニュース。

時事通信引用
 歌手の華原朋美さん(34)がタクシー乗車中に意識がもうろうとし、救急搬送されていたことが19日、分かった。「薬を飲んだ」と話しており、薬を大量摂取したとみられる。
 警視庁本所署によると、17日午前3時ごろ、東京都墨田区のJR錦糸町駅北口交番に、華原さんを乗せたタクシー運転手から、「客の様子がおかしい」と届け出があった。華原さんは「薬を飲んだ」と話し、意識がもうろうとしていたため、救急車で搬送された。
 搬送先の病院の医師は「精神安定剤を大量摂取したとみられる」と話したという。
ベゲタミンA

ネットの普及なのか?・・・社会問題なのか芸能人を媒介して、精神安定剤 
抗うつ薬の依存の報道が多くなりました。

華原さんはおそらく・・・
ベゲタミン中毒だと思われます。
いつも話題にしている ベンゾジアゼピン系
の睡眠薬など足元にも及ばない最強の強さです。

私は ベンゾジアゼピンを断薬するのにとても大変な思いをしています。

どうにもならない時、薬しか頼れないで大量に飲んだ事も昔はありました・・・。

薬物依存は合法(SSRI ベンゾジアゼピン等)
違法(覚せい剤 LSD←こちらの方が不純物 
粗悪品で取り返しつかないリスク)だろうと変わりません・・・。

SSRIを完全に断薬でき 
社会生活が服用時より安定し 
最後ベンゾジアゼピンを減薬→断薬にしている私に何か出来る事はないだろうか??
今、薬で苦しんでいる人々に・・・。

ちゃんと治療しているなら・・・
こんな華原さんの事故は起きないはずでは?
依存しているなら・・・医師の判断で やるべき事があるのでは?
今回が初めてじゃないでしょう!!

精神科医は本当にあてにならない・・・。
 
| 断薬療法 | 00:32 | comments(0) | - | このページのトップへ
断薬の証明
JUGEMテーマ:健康
断薬の証明

初公開!!

これが・・・私の断薬・減薬の証明です。

デジレル レスリン ソラナックス リーマス 約1年分・・・。

他 妻(薬剤師)管理下にあと1年分・・・。

本当に抗うつ薬は飲んでません!!

今日も一日中働いて・・仕事で飲み・・終電間際に帰宅・・・。

明日も仕事です。

塵も積もれば山・・・これがSSRIだったら・・・。

考えるだけで怖い・・・。



| 断薬療法 | 00:25 | comments(0) | - | このページのトップへ
ベンゾジアゼピン断薬レポート2!!
JUGEMテーマ:健康

ブロン

もう何年も薬を飲んでいると・・。
一体・・何が効いているのか??分からなくなります・・。

写真は・・中毒性のある市販の咳止め薬・・。

別にSSRIもベンゾジアゼピンもリタリンも・・多剤服用だと本当に辛い・・。

本来・・落ち着く・・安定剤が覚醒したり・・。
明るくなる SSRIを飲んだら・・うつになったり・・・。
覚醒する筈のリタリン(現在は使用不可)は眠くなったり・・・。

ベンゾジアゼピン断薬がこれほど・・大変だとは・・・。

それでも復職時の1/3までへりましたが・・・。

続く・・。
| 断薬療法 | 23:20 | comments(3) | - | このページのトップへ
長い道のり 抗うつ剤 断薬して1年4ヶ月
久しぶりの更新になります。

4月より職務完全復活になります!!(責任もかなりあります・・)
春の気配がしてから、体調不良が続きました。
やはり一年で一番体調を崩しやすい季節ですね・・・。
でも風邪で治ればまた普通になります・・・そんな感じです。

SSRI・抗うつ薬を断薬して本当に実感する事は・・訳の分からない
症状(吐き気・体痺れ・突然の抑うつ状態・躁・体が動かない等)
がほぼ皆無になることです。

先週は3年半ぶりに・・旅行しました(飛行機利用)島。
height="180" alt="あの島" class="pict" />
波の音を聴いてのんびり出来ました。

一年前の休職中に・・まさかここまで回復するなんて想像もしていませんでした。
長い道のり・・・。

最近気になるのは・・うつをカミングアウトしてマネーにする人達・・。
某支援団体 代表 精神科医うつパイオニア医師 NHKハートうつに登場
する患者 当事者(ちょっと違和感)。
あれでは・・多くの休職患者が本当に望む 社会復帰ではありません。
普通の会社・職場に戻り また働く事が一番の目標ですものね・・・。
私も自動解雇になるまでギリギリの復職でした・・・。

誰でも・・たまには憂鬱になる・・体調が悪くなる・・。
人間だから・・でも治る・・必ず治る・・7年以上苦しんでも治る・・。
今苦しい人達へ・・諦めないで下さい。私は精神病院まで入院しましたから・・。


米国団体啓蒙CM こういう表現もある。 
| 断薬療法 | 06:48 | comments(1) | - | このページのトップへ
抗うつ薬を止める!!人生の賭け!!
抗うつ薬(SSRI)を止めて・・1ヶ月後の体・心の変化!!

主治医から・・いきなり抗うつ薬(SSRI)を打ち切られれてから・・・

私は・・某有名内科を受診した。

精神病院に入院するまでの・・私の血液検査の結果がかなり異常であった為でした。
中性脂肪値 700 (通常範囲上限120)
その他項目もすべて異常値!!採血時、自分の血液はドロドロ(ドス黒い)

結果は・・深刻な「脂肪肝」食事療法・運動療法・養生必要と
診断されました。

「これは脳だけの問題じゃないんだ・・体も悲鳴を上げていたんだ!!」 

食事は・・今まで好きだった肉類・ジャンクフ−ドから野菜・魚・適度な炭水化物に
変え・・糖尿食に近い食事になりました。

心の変化・・・パニック・動機・妄想・幻聴・異常発汗・過食・異常行動・攻撃性
       が消えました。(抑うつ状態は変化無し)

体の変化・・・体重10kg減・慢性疲労感・便秘・下痢・喉の渇きの軽減。
       睡眠時無呼吸症候群(睡眠薬服用時は舌根沈下「舌が垂れ下がり気道
       を塞ぐ」)が無くなりました。

結婚して・・3年目・・うつ病は寛解していたものの・・予防治療の為に抗うつ剤と
睡眠薬・なぜか抗てんかん剤(うつ病にも処方する例があり)の服用しその中に男性
生殖体(精子の異常)を副作用にあげている薬があった為、子供を作る事も出来ませ
んでした・・。

そして・・うつ病の再発・精神病院への入院!!
普通なら妻の両親は離婚を勧めるでしょう!!

退院後・・義理の母と会う事になりました。

結婚する時も妻の両親・・抗うつ薬(SSRI)等の向精神薬を服用しているのは承知
されていました。(しかし・・1番気にされれていたとの事)

何故なら・・妻の両親 義父は薬学博士・義母は薬剤師だったからです。

私は、妻の母に涙を流し謝罪しました。「離婚も覚悟しています」と伝えました。

妻の母はこう言いました。

「お薬(抗うつ薬(SSRI)止めたのね!!良い決断だし・良い先生だね!!
お薬を抜くのは時間もかかるし大変だけど・・焦らず頑張ってね!!」

私の目からは・・再び涙が溢れ出しました・・。

妻の母は・・薬剤師で・・精神科の門前薬局の管理薬剤師として働いていた時の話を
してくれました。

「実はね・・抗うつ薬の本当の効果・薬理は実証されていないの・・。
確かに効果が表れる人も多い(特に最初はね)。
でも私は薬剤師として、実際に処方箋の通り薬を出しているうちに、
特に5年以上服用されている患者さんの多くが・・
入院したり・精神障害者になって行くのを嫌という程見てきたの・・
あまりに変な処方の時は先生に抗議までしたわ!!だから、抗うつ薬だけは
娘の夫に飲んでもらいたくないの。」


数日後・・妻の母から 柴胡桂枝乾姜湯という漢方薬が届きました。

続く・・・。












| 断薬療法 | 13:36 | comments(0) | - | このページのトップへ
うつ病薬の服用を止める!!禁断・離脱症状!!
精神病院から退院し・・かかりつけの心療内科に転院後・・・。

私の処方箋から・・抗うつ薬(SSRI)が消えた!!睡眠薬も消えた!!
減薬期もあったが・・もう薬にしがみつく思いで飲み続けた・・抗うつ薬が無い。

抗うつ薬(SSRI)の服用を止めてから・・3日経過した頃から離脱症状が出てきました。

何年も便秘で悩んでいたのが・・一転!!激しい下痢が一日に4回以上!!
手・足・体・頭のしびれ(シャンビリ)特に一番ヒドイ時は・・・

不眠でようやく寝れたかと思った瞬間!!

「超高圧電流が頭の上から〜足の先まで長時間流れ続ける様な感覚!!」
私は・・意識を失い・・気が付いた時には・・・

「右脳がピストルで撃たれ・・吹き飛んだ!!」感覚をリアルに覚えてます・・・。

もう・・頭も体もグチャグチャな状態が・・1ヶ月以上続きました。
まるで・・清時代の阿片中毒患者の薬抜きの儀式みたいでした。

いきなり・・抗うつ薬を止めさせた主治医もひどいですが・・・。

私は「安全で副作用も少なく・・依存性が無い」と言われて
飲み続けた抗うつ薬(SSRI)が・・こんなに酷い症状を引き起こす事に恐ろしさ
を真に感じました!!

お仕事しながら、抗うつ薬(SSRI)を飲んでる人は、なかなか止める事は出来ない
し・・なんとか日々生き抜く為の唯一の杖だから・・。

私もそうでした・・うつ病をカミングアウト出来ず・・後ろめたさを感じながら・・
仕事・家庭に追われ・・息つく間もなく・・薬は増え続けた日々・・・。

抗うつ薬(SSRI)を止めて約1ヶ月後・・
体・心に驚くべき変化が起こりはじめました!!

注、もし現在 うつ病の治療で抗うつ薬(SSRI)を服用中の方は、絶体真似しないで
下さい。私の場合はなんとか生きていますが・・個人差があり・・何が起こるか判り
ません。


次回 抗うつ薬(SSRI)断薬後の体・心の変化!!

続く・・。


| 断薬療法 | 13:42 | comments(0) | - | このページのトップへ